この記事をかいた人
かばさん(妻)
かばさん(妻)をフォローする

【購入型絵本のサブスク】フレーベル館の定期購読”キンダーブック”特徴4選!

熊取町で便利に。ネットを使う
この記事は約4分で読めます。
この記事を読んで欲しい方…
・本屋さんや図書館が近くにない
・月齢に合った本がわからない 
・歌の絵本や手遊び、シール遊びなどもしたい 等

それなら
【フレーベル館の定期購読”キンダーブック”】
がオススメ!

 

【フレーベル館の定期購読”キンダーブック”】の
特徴4つを紹介していきます。

 

その1|【フレーベル館】は、95年以上続く日本で最初の月刊保育絵本

ロングセラー作品が多数!

{ 他にも沢山あるよ!
最近流行りの”モルカー”もだね。

 

 フレーベル館の本は、
「さがす」「みつける」「わかる」
ことの楽しさを伝えてくれます。
 
※一部画像はフレーベル館ホームページから引用しています。
 

その2|【フレーベル館】は、絵本から雑誌まで定期購読できる本の種類が豊富

 おはなし絵本
種類対象年齢価格内容
ころころえほん1 2 3640円スキンシップ絵本
キンダーメルヘン3 4640円工夫がいっぱいの絵本
キンダーおはなしえほん4 5640円想像力を育む絵本
むかしむかしライブラリー4 5610円昔話・名作の良さを伝える絵本
 科学絵本
しぜんキンダーブック4 5720円自然のしくみを伝える科学絵本
 雑誌
(物語、歌、手遊び、日常生活など)
キンダーブックじゅにあ1  3610円スキンシップのきっかけがいっぱいの総合絵本
キンダーブック12  4640円やさしい心を育む総合絵本
キンダーブック23  5680円遊びを広げる総合絵本
キンダーブック34  6680円活動を広げる総合絵本
がくしゅうあおぞら5 6690円遊びながら考え、学ぶ総合学習絵本
キンダーまなびきっず5 6740円考える楽しさを伝える総合絵本
 
年間のラインナップは
公式ホームページよりチェックできます!
 

その3|【フレーベル館】は、多くの幼稚園や保育園で選ばれています

フレーベル館の月刊誌は、基本的には幼稚園や保育園向けなので、
書店では購入できません!

(ネットからの購入は可能)


幼稚園や保育園での行事や活動に合わせて、

フレーベル館の絵本が活用されています!



その4|【フレーベル館】を、ネットで注文する方法

先程記載した通り、書店では購入できませんが、
ネットからは購入可能です。

Fujisan.co.jpというサイトから定期購読可能
・支払い方法はクレジットカード払い/Web口座振替(手数料無料)
・2ヵ月払いのみ選択可能
・送料240円

・初めてのご利用、レビュー投稿で500円引き
・最低契約期間はなく、電話やオンラインでいつでも解約可能
・不良品が届いても無料で交換してもらえる
・バックナンバーを購入したい場合は、公式ホームページつばめのおうちから購入可能(送料は800円/回)
Fujisan.co.jpとは…
富士山マガジンサービスが運営する
日本最大級の雑誌のオンライン書店

取扱い雑誌数は1万誌以上!
デジタル雑誌も2500誌以上!

※Amazonや楽天では新品の定期購読はありません。

今なら初回購入またはレビュー投稿で、
5000円以上の支払いに対して500円割引があります!

こちらから申し込みができます。

送料がかかっても”フレーベル館 定期購読シリーズ”を申し込みたい理由

・シール貼り
・手遊び
・童謡 等

幼稚園や保育園の先取教育ができる

雑誌のキンダーブックジュニアキンダーブック1,2,3はシール遊び、手遊び、童謡、童話以外にも子供との触れ合い方法も書かれているので特におすすめです。

 

”フレーベル館 定期購読シリーズ”を購読するメリット/デメリット

メリット
・角丸や逆中綴じなど、安全に配慮されている
・食事、手洗い、お片付けなど、日常生活に欠かせない内容が多く、本を通して学べる
・工作、シール貼り、お歌など、保育園や幼稚園の先取教育が出来る
デメリット
・自宅へ郵送にすると送料がかかる:毎月150円
(本屋さんや幼稚園で申し込むと送料は無料)

・自動更新なので必要に応じて契約解除をしなければならない
※年度が替わった場合、
年齢に応じて自動的に購読誌はステップアップしません。
電話かホームページから解約手続きし、
ステップアップした雑誌を申し込む必要があります。
 

 

【フレーベル館の定期購読”キンダーブック”】 まとめ

フレーベル館が気になった方は、
こちらのホームページを参照ください。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました