<ビジネス書>これからの転職、仕事の仕方について考える。

本の紹介

日本人キャリアの新ルール転職2.0 村上 臣作
読書時間:6.0
オススメ度(5段階評価):5
転職される予定のない方もこれから就活、転職活動をする方も全ての方にオススメです。
#転職#就活#アルバイト#仕事#エントリーシート

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール [ 村上 臣 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2022/5/15時点)

 

はじめに

大学卒業後5年間務めた会社(病院)を辞めて新しい会社(薬局)で毎日変わらない日々を送っている時に出会った本です。

今の仕事は給与と休みは多いが、一日の勤務時間が10時間で機械的作業の多い。薬剤師としての臨床的な経験値は以前に比べて下がってしまい、やる気がなくなっている僕。毎日7人くらいの気が合わない人と仕事し、何気ない会話すらない日々。今後10-20年この環境に居られるのか不安になっている時、この本を手に取りました。

この本を読み、8カ月足らずしか勤めていない今の会社を辞め新しい道を歩むことを決めました。僕は薬剤師としての臨床的技術を求めて病院へ転職します。

概要

この本を一言で表すと「株式会社俺を意識する」です。

自分自身を経営者に見立て、自分の株価(給料)が上がるように働くという考え方です。技術、経験を身に付けたら、それを活かせる次の所に活躍の場を移すのです。欲しい技術、身に付けたいものを得て、会社に貢献したら次のステージにいくということです。

転職というと日本ではあまりイメージが良くないですよね。しかし転職が盛んに行われている業界があります。それがJリーグです。選手は活躍の場を求めて移籍します。J1のチームからJ1のチームに移籍する選手もいますが、カテゴリーを落としてJ2に移籍する選手もいます。J2で活躍しチームごとJ1に引き上げて、もう一度J1の舞台で戦う選手は沢山います。日本社会全体として移籍(転職)がフレキシブルにできれば、より自分に合った場所で働くことが出来るようになります。

内容

転職するのに必要になってくるのが「タグ」と「発信」です。

タグ

まず「タグ」です。タグというのはその個人を示すキーワードです。タグは大きく分けて「ポジション(役割)」「スキル」「業種」「経験」、「コンピテンシー(強み)」の5つになります。
「タグ」は株式会社俺ができることを表しているのです。

「ポジション」とはエンジニア、販売員、営業事務など
「スキル」とはデータ分析、プログラミング、財務、動画作成など
「業種」とはコンサルティング、医療、アパレル、保険など
「経験」とは特殊な顧客への営業事務、経営、マネージメント、転職、転勤など
「コンピテンシー(強み)」とはリーダーシップ、誠実性、コミュニケーション能力、柔軟性など

これら複数のタグを掛け合わせることで希少性が生まれ、個人としての強みができます。

発信

次に「発信」です。
アウトプットです。現代であればSNS、ブログ、YouTubeなど様々なツールがあります。ここでは広く浅い繋がりが必要となります。ビジネス系SNSというものもあるようです。
「株式会社俺」の広報活動です。
近年、転職の手段としてSNSを通じて、会社が直接個人に声をかける形式が増えているようです。また、発信を見た誰かが仕事を紹介するというのもあります。

「タグ」はインプット、「発信」はアウトプットと僕は考えています。インプットし、アウトプットすることで他人に自分の持っている技術などを知ってもらえます。
「株式会社俺」でできる技術を増やし発信することで、売り上げ増やすための環境を見つけることが出来ます。

 

実践編

学生の頃は自然と「株式会社俺」を意識していました。
薬剤師になったら、急性期病院で一般的な疾患を勉強する、大学病院で臨床研究をする、漢方薬局で働いてみるなど色んなことを考えていました。
そして、実際に急性期病院に就職すると日々の忙しさ、結婚などで「株式会社俺」を意識することは無くなりました。そして技術の取得は考えず、金銭面だけを考えて薬局に転職してこの本に出合いました。そして、もう一度自分の市場価値を高めるべく僕は病院へ転職します。

僕のタグとは

<ポジション>
薬局薬剤師、病院の薬剤師、病院の病棟薬剤師、抗菌薬適正化チーム、家庭教師、塾の講師

<スキル>
薬剤師、普通自動車免許、パソコン基礎レベル(EXCEL、Word、PowerPointのMOS取得レベル)、ジーンズソムリエ

<業種>
病院、薬局、ジーンズ業界、ポイ活

<経験>
抗がん剤の調製(混ぜる)、病院内での発表、転職、簡単なデータ整理、薬局薬剤師、家の購入、リフォーム、結婚、子育て、ショートトライアスロン、ハーフマラソン、水泳、ロードバイク、ブログの立ち上げ、治験、節約、投資

<コンピテンシー>
場を和ませる、真面目、自分の考えを持っている、周りに流されにくい、覚えるより理解を求める、数字、主役よりは補佐役

薬剤師×アスリート×ブログ=効率的な栄養摂取などの発信、アンチドーピングの発信
家庭教師×薬剤師×投資=??
薬剤師×ジーンズ×真面目=??
どのタグを掛け合わせるとどうなるのかまだわかりませんが、とにかく今は本を読んで色々な知識を身に着けたいと思っています。

僕の発信とは

匿名で現在ブログ、Twitterに子育てと書籍の紹介などを発信しています。LINEでは現在読んでいる本をトップ画面にあげています。今後、Facebookをどのように活用していくかを模索しています。リンクトインというビジネス系SNSは登録だけしました。

まとめ

「タグ」、「発信」を意識して株式会社俺を経営していこうという話でした。
タグの見つけ方、発信方法、他業界への転職する際の注意点、退職までの理想の流れなど細かく記載があります。次世代の「働き方とは?」を勉強するのには最適な1冊です。

今後僕が病院と薬局で得たものについて記事にしてみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました