この記事をかいた人
かばさん(妻)
かばさん(妻)をフォローする

自力!docomoからpovoへ変更!

熊取町で便利に。ネットを使う
この記事は約5分で読めます。

機械音痴+ゼロの知識の私が、無事docomoからpovoへ全てネットで変更できました!
今回は機種変更も同時に行ったので、そこからの流れを全てまとめます。本当に安く機種もキャリアも変更できたので、よければ参考にしてみて下さい(^^)/☆彡

機種変更

今までiPhone6sを使用していました。7年目ぐらい…笑
充電の減りが異常に早いので、バッテリー交換をしようとスマホバスターへ行きました。が…そもそもiPhoneの寿命は4年と言われており、バッテリー交換は半ばの2年で行うのが良いとされているとのこと(;^ω^)
今バッテリー交換しても復活する見込みはあんまり無いし、逆に負担をかけると電源が付かなくなるケースも稀にあると言われ、、、諦め。

そこで、キャリア変更と同時に、端末も新しく買い換えることにしました。

最近、端末をお店で購入するとびっくりするぐらい高いですよね。。
型落ちの物はあんまり置いていないし。
そこで私がとった作戦は
本体のみを家電量販店で買う! です。

店舗にもよりますが、エディオンで購入しました。
週末は割引率が結構良いと聞きつけ、日曜日に買いにいきました。
結果、iPhoneSE 第3世代32000円程で購入できました(*^_^*)
ここではもちろんSIMフリー端末のみの購入。

ネットを上手く活用するともっと安くで購入できるかもしれませんが、iPhoneは偽物もよく出回っていると聞くので、リスクも高いなぁと思い、無難に家電量販店にしました!

携帯ショップで買うと、ここまでの値段で買うのは難しいかなと個人的には思います。キャリア乗り換えだと大幅な割引があったりしますが…デメリットとしては、そこのキャリアにしないといけないこと。お店でやると、上手いように色々勧められます(笑)あとはキャリア変更に手数料がとられたりもします。全てお店でやってもらえるので楽ですが、実際Ymobileで聞いてみたところ、キャリア変更してもらうのに3300円かかると言われました、、、



キャリア変更

端末を購入し、次はキャリア変更。
実際docomo→povoへ変更したので、簡単な流れや所要時間をまとめていきます。

▼必要な物
・SIMフリー端末
・本人確認できるもの(免許証やマイナンバーカード等)
・クレジットカード

MNP予約番号を取得

▼所要時間:5分程度

まずは電話番号を変更せずに使いたい場合はMNP予約番号が必要となります。
こちらは手っ取り早く電話で行いました。(docomo携帯電話から151で通話料無料です!)1分程でオペレーターに繋がりました。
※ネットワーク暗証番号が必要でした

解約理由を聞かれたりしますが、いくつかの説明を受けるとすぐに番号を発行してくれました。

povo2.0アプリをダウンロードして申し込み

▼所要時間:15分程度+承認されるまでの待機時間5時間弱

申し込みは全てアプリから行いますので、まずはアプリをダウンロード。
他社からの申し込みを選び、そこからは誘導されるのでそれに従って個人情報等を入れていきます。povoの支払いはクレジットカードのみなので、クレジットカード情報を入れる工程もあります。なので必要な物にクレジットカードが入ってきます。
※ここでの重要ポイントは顔認証!!!
途中で本人確認の免許証やマイナンバーカードの写真を撮ったり、自分の顔を撮ったりします。カードは真上から撮ったり、厚みを見るために斜めから撮ったり、複数枚要求されます。また、リアルタイムの自分を撮るのも、首をゆっくり動かしたりと誘導に従って複数枚撮る必要があります。ここできちんと撮れていなかったら、承認されずにやり直しとなるので、出来るだけ誘導に従ってミスのないよう細心の注意を払うことをオススメします。(承認されるまで結構待たされるので、やり直しは辛い…(´;ω;`))

ーーーー必要な情報の入力が終われば一旦待機ーーーー
承認されるまで意外と時間かかります。日曜日の午前中にやったのもあり、5時間弱待ちました(;^ω^)ここは誤算でした…。
承認されるとメールが届きます。

SIMの開通手続き

▼所要時間:10分程度

私はeSIM(SIMカードを使わずに端末に直接データを入れる)にしたのでその日の内に即開通できましたが、SIMで申し込みをするとSIMカードが届くまでは開通作業ができないので注意です!
eSIMはSIMカードが届くのを待つ必要がなく、当日からキャリア変更できるのでとても便利でした。今後はeSIMが増えてくるだろうなぁという感じです。しかし、端末側もeSIM対応端末の必要がある、キャリア側もeSIM対応していないと出来ません。今回はiPhoneSE3もpovoも対応していたので良かったです(^^)/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

iPhone SE(第3世代) 128GB simフリー 端末本体のみ (楽天モバイル回線なし) 新品
価格:63800円(税込、送料無料) (2022/6/14時点)

楽天で購入

 

 

 

注意点

✅当日中に全て終わらせて開通させたいなら、eSIMで申し込みをする
(端末側、キャリア側が対応していることが必須)

✅本人承認されるまで時間がかかることを念頭に、申し込みは早めに終わらせて待機する

✅MNP予約番号は有効期限(2週間)があるので、申し込みと同時に行った方が良い

✅機種変更とキャリア変更を両方行うなら、とりあえずSIMフリー端末を用意してからキャリア変更する

まとめ

最後になりましたが、キャリア変更は店頭でも手数料さえ払えばやってもらえたり、手伝ってもらえると思います。
しかし、今は無料で番号そのままキャリアを乗り換えることが出来る時代です。一度自力でやっておけば、今後安いプランやその時々の自分に合ったプランに変更しようと思った時に手軽に家で出来ます(^^)/
そういう意味でも、一度自分でやってみる価値はあるのかなと思いました。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました